bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



うちのご飯
K3200001.JPG昼間煮ていたトマト煮は、今夜のおかずです。今夜家内は姉上宅にお邪魔しているので、まだ帰宅していません。先に一人で食べちゃいます。

私はどうも余り米のご飯が得意ではありませんで、一人で食べる時は、主食は大抵パンか、グラノーラ等です。今夜はパンです。

でもおかずには、きんぴらがあったりするんですけどね。

錠剤が写り込んでいるかな?常用薬です。病気のデパートなので。特に体調が悪い訳ではありませぬ。ご心配なく。

一年振りくらいに、珍しい事を昼間しました。

私、マニュキュアが好きなんですが、この一年、本当に余裕がなくて、全然出来ませんでしたので。今日は手の手入れから始めて、一年振りにマニュキュア塗りました。

ドイツの刑事ドラマに凝っているのでDVDを借りましたから、それを見ながらやりました。

色は群青色。


スポンサーサイト




今夜のおかず
K3200007.JPG我が家のですよ。休暇中ですから。

家内がトマト煮の素なるレトルト食品を買って来ました。私は外食はしますが、レトルト、冷凍食品は食べない習慣で、うちで食べるなら、一から作ります。

が。折角素を買ってきたので、使用して、鶏肉と夏物野菜?(今、いつの季節でもありますね)の煮込みです。

あとは笹がきですが、牛蒡できんぴらを作りました。
私の料理は大抵作り置ける物か、用意だけしておいて、ばーっと火を通せば良い物で、今日は作り置ける物ですね。





休暇中
26日から休暇を楽しんでいます。
今日は家内が仕事絡みで出かけたので、思いついて買い物に行きました。

何を買いたかったかと言えば、カバンです。
私たち支援者は、両手が空いていないと困るので、大抵リュックかウエストポーチの様な物を使っています。書類も入れるので、私はウエストポーチではちょっと不便。で、リュックを使っています。
それがいくらなんでもくたびれてきて、そろそろ破けるかしらん?という状態なので、えいや!と思いきって、ユニクロまで参りました。

何で「えいや!」かと言うと、買い物が嫌いなんです。あちこち見て選ぶというのが面倒くさい。目的の店に行って、目的のものを買ってさっさと帰ってくるというのが私の買い物で、家内の買い物には付き合いきれません。

で、一大決心をして、ユニクロに行ってみると、そこは、車でしか行きようがない店なので、駐車待ちが結構並んでいます。
それは待つの平気。
待って、入って、リュックを探すと、その店にはリュックがありませんでした。ユニクロ全体でリュックがないとは思えないので、その店になかったんでしょうね。
仕方ないので、(他の店に行って再度探す気はない)肩掛けカバンのようなものを買いました。
あー。外国映画で自転車に乗った人が背中に肩掛けカバンをしょっていたりしませんか?ああいうものです。両手は空くので、それで良い事に致しました。

それから、薬局へ。
私、いわゆる短髪なんですが、冬で寒いので、少し上を伸ばし始めました。春には切ってしまうので、しばらくなんですが、そのまま、何もしないやつなので、あっちを向いたり、こっちを向いたりしております。利用者は気にしませんが、一応パートさんもヘルパーさんも来られるので、ちとまずいかな?と思い、簡単なムースを買ってまいりました。新年から使うかどうか、はなはだ疑問ですが、買っていなければ使わないので、まあ一歩前進でしょうか?

それから、食料品の買い出しに参りました。
家内が買い物すると、なぜか、野菜類が非常に少ないんです。重いからかなぁ?と思うのですが、クツワムシ並みに野菜を食べたい私には困る。ので、文句言うなら、自分で買いましょう という事で、いろいろ買ってまいりました。

最後がDVDのレンタル。
昨夜「椿三十郎」を見て、面白かったと書きましたが、原作を見たくなりまして、三船敏郎のを借りてきました。
それから、「相棒 劇場版」を借りて、ドイツの刑事もののテレビがあるのですが、それが好きで、新作が安くなったので、それをまとめて借りてきました。
何故か、ドイツのテレビ映画が好きです。
フランスも好きかな?
マイナーなテレビ番組なので、どこのDVDレンタル屋さんにもあるのかどうか、わかりませんが、私が行く店は置いてくれているので、良く借ります。正月に見ようと思っています。

最後の最後にマクドナルドに入って、ちょっと休憩しました。

いまどき面白い生物が生息していました。
中学生か高校1年生くらいの不良少女。
今は、不良少女って言いませんか?
不良少年とも言わないのかな?
椅子の上に胡坐をかいて、数人で大声で溜まっております。
私、喫煙者ですから、そこは喫煙席。
当然のように彼女らの席には灰皿があって、(灰皿はレジで申し出て借り受けます。何でレジの人、灰皿渡したんでしょう?中学生か高校1年生ですよ。)喫煙中。あちこち電話していて、これから大勢の仲間が溜まりに来る様子です。

オジサンとしてはちょっと言ってやりたいところですが、店の中ですので、店の人に言ってもらった方が良いでしょうと思い、席を立つついでに、またまた、レジへ。
アルバイトさん?いや、少し上の方かも知れませんが、若い女性においでおいでで手招きしますと、心得て、そっと来てくれました。
「あの少女たちは未成年ですから、-本人たちが未成年な話をしておりましたー、店長さんに出てもらって、身分証明出させた方が良いと思いますよ。」と言い置いて、店を出てまいりました。

ここ、まあ、郊外の田舎なんですが、いまどき、中学生高校1年生の女の子にたばこ売る店があるとは思いませんでした。

そういうのに限って、セブンスターなんか吸ってます。

まっとうな大人になりなさいよ とか、オジサンは思いつつ帰ってまいりました。

所要時間約半日、結構買い物は疲れます。
今夜はポトフを仕込んでおいたので、それで簡単な夕食をしようかと思っています。

新年も買い物の予定がありまして、これはちと大きな買い物です。うち、結婚式もしていなければ、婚姻届も出していないので、結婚記念日もない夫婦なんですけど、いかに何でもそれはどうよ?と思い、結婚指輪くらい、買う事にしました。新年は初売りにでも行って、ちょっと見てこようと思っています。

みなさまの年末年始はいかがでしょうか?
穏やかでゆったりした年末年始をお過ごしください。
仕事が始まれば、また、待ったなしの日々が続きますからね。


椿三十郎
映画です。三船敏郎のじゃなくて、織田裕二の方です。昨夜、テレビでやっていまして、家内にうんちくしながら見ました。

織田裕二、映画はうまいですね。
テレビは下手な気がしますけど。
ちょっと好きな俳優さんです。

元々の話は、誰が原作でしたっけ?
イメージでは柴田錬三郎なんですけど、違ったかもしれません。
元々の方も子供の頃に、テレビ放送で見た記憶があって、ところどころ覚えがありました。織田裕二のは初めて見たのに見覚えがあるので、脚本はきっと忠実に使ったのでしょうね。

森田なんとかさんと言う監督さんでした。比較的若い監督さんらしいです。

今年の年末年始は年末の方が休暇が長いので、今が休暇真っ最中でして、何となくもう4日も休みが経ってしまいました。正月の方に休みを多く取れば良かったかな?

今年も正月は何もいたしません。
おせちくらいは買いましたけど、そのくらい。
私は天涯孤独なので、帰省する先もないし、家内は姉妹のところに行くそうですが、それも年内に行くらしい。
お互いの実家にどうこうというのは、ありません。私はそもそもないですし、家内のところもいろいろ事情があり、まあ、行きません。

てな訳で、正月も自宅でぼんやりしていると思います。


不幸な事件
私には答えがありません。

軽い知的障害がある、とされる容疑者が、殺人事件の犯人とされています。

事実はひとつ。
真実はひとつ。

なくなった少女、ご遺族の気持ちを考えると、いたたまれません。

容疑者が殺害したのは、警察が捜査したのですから、確かでしょう。それについては障害があろうが、なかろうが、応分の責任を取らねばなりません。

報道を見る度思います。
まず障害がある、等と言う事は、報道の必要がない事です。人にはプライバシーがあります。警察、検察、裁判所には守秘義務があります。

捜査の方法も難しい筈なんです。軽くても知的障害があれば、自分で真実がわかっていません。ある程度障害者に対応出来る支援者が入らなければ、真実は引き出せません。弁護士が入ってもムリです。

本人に応分の責任を、本人に分かる様に果たさせるには、かなりの力量が必要です。罪を償わせるにも支援が必要なんです。ただ刑務所に入れても責任が分かりません。だから知的障害者の再犯率はとても高いのです。

刑務所は罪を償わせる場所でもありますが、社会復帰、更正を果たさせる教育の場所ですね。それが知的障害がある、と言う事で、失われる、と言う事は、容疑者だけでなく、被害者の方、ご遺族の方の救いにもなりません。

精神鑑定して、責任能力を軽減すれば済む話じゃないんです。

私にも答えはありません。私に出来る事は、毎日の生活の中で、利用者にしてはいけない事をしっかりと伝え続けて行く事くらいです。

この事件を見る度に、やるせない気持ちから抜け出せません。

難しい問題です。

うちの法人でも、殺人事件はありませんが、小さな事件はしょっちゅうあります。それを本人にどう生かす事が出来るか?

これは障害者支援のひとつの大きな課題です。

余り話題にならないようですが、これが出来なければ障害者支援は出来ない、と言うのが、私の持論です。

軽度の障害の人に伝えて行く事程難しいです。私にはまだ軽度障害の人にしっかり伝える技量はないので、これからどうスキルをつけて行くのが課題ですね。

重度の方の方が少し伝わりやすいです。思考が割合に簡単な方が多いので。でも伝わらない事も沢山あります。

答えはずっと出ないかも知れませんが、考え続けていかねばならない事ですね。



やっと休みです。
年末年始、GH、夏休みは、少し無理しても年休を足して、取れるだけ休む事にしています。無理をするのは、私じゃなくて、相棒とコーディネーターさんですが。

一昨日から昨日は大騒ぎででした。
殿様の咳は小康状態ですが、のんびりさんが少し前から怪しかった。
一昨日の夜、嫌な咳をしていて、「ああ。医者に行かせるんだった!」と思った時には、後の祭り。
近所の医者は木曜日の午後は休診です。
午前中はやっていますが、それに行かせるとなると、私が付き添って行かせて、作業所に送らねばなりません。

昨日は、夜勤明けで、15時から18時までお散歩の仕事がありました。急きょそのあとに、別のところで、利用者さんが今、精神的に落ち着かず、飛び出し、夜寝ない、パニックなどが頻発しています。書くと長い理由があるのですが、まあ、それは割愛して、とにかくそこは毎日必死です。

たまたま昨夜は夜勤の方と夕食作りの方しか配置されていなくて、利用者の方は、落ち着かないその方だけではないので、手伝いが必要な状態でした。
一昨日の昼間、緊急メールが理事長から入りまして、お散歩の後、手伝いに行く事になっていました。

私自身も風邪みたいな状態で、昨日は朝、その近所の医院に駆け込んだ状態なんで、のんびりさんを一緒に連れて行って、作業所まで送る気力がありませんでした。多少は仮眠しないと散歩に落ち着かない人の手伝い は無理です。

気にしながら、作業所に、「こういう状態なので、何とかして下さい。」と看護師さんに頼んで私は少々仮眠したのですが。

作業所には看護師さんはいますが、医師はいません。
状態が切迫している事は伝えましたが、結局のんびりさんは、保健室で寝ていただけらしく、15時ころ熱が上がりました。こうなるから、何とかして!と頼んだのですが、後の祭りです。

いろいろあって、自宅で風雲風のごとく迎えに来てしまい、のんびりさんは帰宅してしまいました。
GHから通院させて、GHで療養させたかったのですがね。

そんな事を、利用者さんの散歩しながら、あちこち電話して片づけて、それから落ち着かない方の手伝いに飛んで行って、21時まで手伝いをしていました。

前日の13時から翌日の21時までぶっ続けはかなり堪えます。医者に行っておいて良かったです。


で、やっと今日から休みに入りました。
こんな凄い事態を予想して休みを取っていた訳ではないのですが、結果としては助かりました。これで今日、ガイドヘルプなんかがあったら、私が倒れてしまいます。というか、仕事できなかったと思いますし。

最後の最後で、GHにある現金を少額ですがこれから事務所に預けて、今年の仕事は終わりです。

これから図らずも買い換える事になった新車がきますので、初乗りで行ってこようと思います。


又クリスマス(;_;)
K3200006.JPG先日クリスマスは終わりましたので、夕飯を作って下さるパートさんに、普通の夕食を、と、お願いしたのですが、出来た献立はクリスマス。

うーん。

いろいろ都合もあるのですが、出来てしまったものは仕方無いですね。

利用者さんは意味わかっていませんです。彼らの中では既にクリスマスは終わっていますので。



賞与
寸志ではない程度の賞与が出ます。今時有難い事です。

さて。なにに使いましょうか?

車の保険が必要です。
これは必須。

生活費に消してしまうのも悲しいので、全集ものの文庫本を一気に揃えました。

あと、仕事着がくたびれているので、ユニクロでTシャツを少々。

あとはお節料理ですね。奮発して買う事にしました。

残りはわずかですが、貯金かな?



仕事納め
ちょっと早いですが、明日の夜勤で仕事納めです。
普段休めませんので、年休を足して26日~休みます。

本日は祭日で、まあ、今朝のような食事風景だったのですが、さすがに昨日の昼から今日の昼過ぎまでの勤務は疲れました。いろいろ有意義ではありましたが。

明日は運悪く?ちと相性の悪いパートさんと一緒になります。あちら様も同じだと思いますし、愛称で仕事はしませんので、まあ、構わないのですが、その分またまた早出です。

本当は明日はクリスマスイブですよね。
又言いますが、クリスチャンのワタクシは、本来ならば、教会にいなければいけないのですが、このところ、かなり長く教会には顔を出しておりませぬ。一般の方はご存じないと思いますが、長く教会をさぼっていますと、とある儀式をしないと教会に入れないんです。結構最近はその辺いい加減と言いますか、緩やかと言いますか、そういう風になっているようですが、私が教えを乞うた修道会(意味わかりませんよね。修道会があるのは、カトリックです。プロテスタントにはありません。ついでに洗礼名があるのも、カトリック。私は洗礼受けていますので、クリスチャンネームがあります。)が、かなり保守的なところだったので、どこかそういう古いしきたりに引っかかる自分がいて、なかなか教会に足が向かないという矛盾したことになっておりますです。

ちなみに、本来私が所属すべき教会は、自宅から歩けば歩けるところにあるんです。引っ越しの届を正式にしていないので、教会信者名簿みたいなのが移動していない。つまり、無宿者みたいな状態になっているので、ますます行きにくい。

まあ、さておき。

明日はクリスマスイブです。

が、GHでは、もうクリスマスは終了してしまいました。
何故ならば、19日に作業所でクリスマス会が催され、その夜、GHでクリスマスと称してレストランにみなさんで食事に行き、その翌朝、つまり20日には未だサンタクロースを信じている若い利用者の方のところにサンタクロースも来たので、(サンタクロースは私ですが。)利用者さんのモードはすでにお正月。

カレンダーが大切なのではないように思い、世間はクリスマスですが、クリスマス飾りはもう片付けてしまいました。
明日、明後日で、正月飾りをしてしまいます。
GHに利用者さんが泊まるのは、3人の方は25日まで、殿様が26日までです。なので、26日の朝には正月モードにしてしまおうと思っています。

正月モードと言っても、大した事は致しませんで、玄関にしめ飾りをするのと、利用者さんの部屋に真空パックの小さな鏡餅を置くだけです。
家内に言わせますと、鏡餅に干支の動物が乗っているのは邪道だそうです。
家内は神道が盛んな地域の出身で、本人は、仏教系統の新興宗教の信者です。(仏教好きとは知っていましたけど、新興宗教の信者と走らずに結婚したワタクシ。結婚してからかなり驚きました。カトリック信者って、新興宗教嫌いなんです。新興宗教の定義もいろいろでしょうし、悪いものだとは思いませんが、感情的にダメ。これも古風なカトリックの修道院で教育受けたせいでしょうね。誰も悪くありませぬ。)
正月行事は神道から発している事が多いですから、家内の言う事は、きっと正しいですね。

とはいえ、利用者はわかりませんし、毎年動物が変わる方が楽しいので、懲りずに干支の動物が乗っている鏡餅の真空パックを買ってまいります。

実家は、(私のですよ。)少し前の普通の家庭で、神社の氏子でもあり、旦那寺もあり、のところでした。ですから、一応正月の行事とか、変な話ですが、葬式のしきたりとかには、私も通じてはいます。いまどきの若い人よりは詳しいでしょう。でも、何となく今はやらないですねぇ。
自宅は家内が思うようにしてもらうつもりです。
私には全然こだわりがないので、こだわりのある人の思う様にしてもらった方が平和ですからね。

最近は、しめ飾りもリース型とかあるんです。
先日、コーヒーさんに「しめ飾り買ってきて」と頼んだら、(もちろんヘルパーさんと一緒ですよ。一人では無理です。)リース型のやつを買ってきました。
折角ですので、今年はそれを飾ります。
利用者の方が選んだ と言えば、ご家族方も納得されますし、本人さんも楽しいので、一石二鳥です。

年賀状もあて名は職員が書いて、昨日コーヒーさんがポストに入れてきました。

コーヒーさんは、とてもまめな性格で、用事を頼むと本当に楽しそうにやってくれます。結婚されたら、マイホームパパになること請け合いです。
クリスマス飾りを片づけてくれたのもコーヒーさんでした。

年末には、のんびりさんのご家族が、自家製の鏡餅を飾りに来られます。その時に、GHに何も正月の様子がないと格好が悪いので、年末に閉める時には、何かしらの準備をしておくのは、これはとってもとっても大切です。ご利用者の家族って、結構大切ですから。

そうそう。

鏡餅は小さなものを作ってくれまして、上に橙の代わりに小さな蜜柑を置いて行ってくれます。
1月の最初の日にGHを開けた途端、コーヒーさんの部屋の蜜柑が皮だけになります。あっという間に食べちゃいます。彼にとっては、蜜柑はミカン。橙の代わりでも神聖な?ものでもありません。
毎年、今年こそは、無事に蜜柑を回収しようと思うのですが、回収できた試しがありません。
来年の初めの日もきっと食べちゃうでしょうね。

鏡開きは致します。
本当は正月の11日ですが、日にちはずらすかも知れません。

鏡開きって、普通は汁粉だそうですね。
私の実家の周辺は雑煮なんです。
かなり大人になるまで、「講道館で鏡開きが汁粉なのは、あれは講道館特別だ。」と思っていました。
どなたに聞いても、鏡開きが雑煮という方にはお目にかかった事がありません。
GHもご家族に聞いたところ、みなさん「汁粉ですよね?」と怪訝そうな事を言われるので、たぶんそちらが正解だと思い、汁粉にしています。

家内は出身地が私とまるで違う場所なので、汁粉と善哉の区別が私とまるで違います。

私の知っている汁粉は、笹下を煮て、火が通ったら、少しずつ砂糖を入れ、少々煮詰めたもの。普通は汁粉を作ります。
善哉は汁粉屋などで食べるもので、材料は知りませんが、(小豆かな?)形が崩れるまで煮て、汁けの全くない、温かいあんこのようなもの。

家内の知っている汁粉は、いわゆる御膳汁粉で、あずきを煮て、裏ごしというか、濾したものだそうです。善哉が普通の汁けのある形の崩れた小豆の煮たものとか。

食べ物って、地方で随分違うものですね。




今朝の献立
K3200005.JPG今日は祭日なので、利用者3名ホームで過ごします。うち1名はガイドヘルプで外出です。
2名は一緒にお昼でも作りますかな。

ささがきごぼうとひじきの煮付け

さつまいもと林檎の甘煮

コーンスープ
これは残りもの

ヨーグルト

ご飯

朝は大抵作りおきですよ。本日の明けは13時です。