bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



失禁
今、風邪?インフルエンザ?の治りかけ、の利用者さんがいまして。

お手洗いの勘がなかなか戻りません。風邪ですから~何かインフルエンザだった気がするのですが、親御さんが通院しないので、断定出来ません~喉が渇くので、お茶等を良く飲みます。

高熱は3日で収まったようで~インフルエンザっぽいでしょ~、火曜日からホームに来ています。のんびり過ごして貰っていますし、食欲や表情等はかなり平常に戻ってきました。

お手洗いだけ、残念ながら戻りません。昨夜から何回も洗濯と本人さんのシャワーをしています。さっき三回目の後始末が終わったところです。

まだ下痢していますので、便失禁もしてくれます。では、と時間を見計らって誘導すると、何も出ないですから、本人さんが感じた時には既に切羽詰まっているんでしょう。

これは仕方ないので、素早く後始末をいたします。

4時半に失禁便失禁したての本人さんを発見したのが昨夜からの三回目ですが、もうしばらく起きる迄もつかなあ?

失禁便失禁は構わないのですが、パジャマ、着衣、寝具等が全滅するので、間に合わせるのが、ちょっと大変かな?

早く治ると良いなあ。本人も辛いでしょう。


スポンサーサイト




本日の献立
K3200004.JPGキャベツ等のスープ煮

きんぴら
昨日の残り物みたいです。ありがたく食べます。

南瓜と高野豆腐の含め煮

市販の油揚げみたいな物
うーん。少し厚くて味が薄く付いてます。焼きました。

林檎

ご飯とお茶

今夜の利用者さんは、自宅では菜食のいつもの方。
スープ煮にベーコンが少しだけ入っています。



本日3日目
連続4日間、お出かけの付き添いな訳ですが。
本日で3日目です。
年よりはへろへろしています。
それなりに楽しかったんですけど。

1日目。
駅のホームが見える喫茶店(ここ、数少ない私が常連 と名乗って良い店です。開店からはや20年以上、現在は年に一度くらいしか行きませんが、毎回常連料金にしてくれます。)で昼食を食べて、美術館に行く。

この方、持ち時間が少なくて、かつ、歩くのに私の3倍時間がかかる方なので、私が1時間で済むところ、3時間かかる訳ですね。
わかっちゃいるけど、毎回、ばたばたする羽目になる。

メインは美術館だったのですが、本人さんはいっぱい電車に乗れたのと、ホームを見ながらお昼食べたのが楽しかったようですよ。


2日目。
駅ビルに行きました。
この方は、うちの法人でたぶん一番重度の方。二十歳かな?若い方です。お母様の要望で、外を歩いてほしい との事でしたので、駅近くのご自宅から、駅ビルのある駅歩きました。結構あって、本人さんも昨日はちょっとゆっくり目の歩みだったので、90分くらいで着きました。
イベントはゲームセンターの見学と、ボーリング。
ゲームセンターは、競馬ゲームの画面に夢中でした。
ボーリング、そのボーリング場は補助具があるんです。滑り台に乗せて、レバーを押したり、手で転がしたりするとボールが落ちます。
スコアなんと!115.私より良いです。

それから駅前でエレクトーンのデモンストレーションをやっていて、たっぷり聴きました。音楽大好き。声が上がって、踊って、演奏のおばさん(失礼!)が終わってから挨拶に来ましたです。

本人はボーリングと音楽が楽しかったかな?


本日3日目。
雨っぽかったんです。
今日の方はいわゆる中軽度の方。かなり分かる方ですが、総合的な判断とかはちと難しい。趣味があって、CD鑑賞。なので、CDを買いに行きます。いつもそうなの。
この方は、片麻痺があって、ちょっとしゃべるのに劣等感があるようなのですが、最近少し喋るようになってきました。
今日は何を買うのかと思ったら、再結成したスピードでした。
先月はイキモノガカリを買ってました。
なかなか流行に鋭いです。

帰り際に改札でお別れのあいさつをしたら、「ちょっと早いけど」と言います。その先がどもってしまって出てこない。少し時間前だったので、その事かな?と思って、良く聞いてみると…
「ちょっと早いけど、良いお年を」と言われてしまいました…

利用者さんに年越しの挨拶されているんじゃ、かたなしですね。



ガイドヘルプ、とにかく歩く、立つばっかりなので、年よりは体力がもちません。重度さんだと加えて、危険防止やら、明後日の方に歩いて行ってしまうので、手綱?を引くやら、で、かなりオジサンは疲れます。


明日はやっと最終日。
夕食会と言うイベントに行きます。
利用者さんとヘルパー(うちの法人ではサポーターと呼びますが。私の事ですね。)が集まって、(4~5組)夕食を作って一緒に食べる というだけの話なんですけど。

明日の方、作業所~法人の事務所、事務所からご自宅まで が遠い、遠い!歩くのが一番近いんですが、歩くと30分では効きません。


夜勤も疲れるけど、ガイドヘルプはねぇ…
やっぱり苦手だわ。

うちの法人にはガイドヘルプの達人がいます。
私より3歳年上です。
化け物じゃないか?と尊敬します。



ガイドヘルプ中
K3200009.JPGお出掛け二日目です。昨日は電車巡りと美術館でした。トリックアートで本人はちと理解できなかったみたいですが、電車好きだから、機嫌良かったです。電車のホームの見える私が行きつけの喫茶店でお昼を食べました。窓際に座って夢中で見ているのが利用者さんです。ホームの脇にある店なんです。

今日のヒトはうちの法人で一番重いヒトですが、散歩好きなので散歩と、チャレンジでボーリングでもしてみようかなと。補助器具があるんです。レバー押せば球が出る。隣にゲームセンターがあるから、冷やかしに見に行くのも楽しそう。かちゃかちゃ画面がコロコロ変わって音がなるでしょ?喜びそうな気がします。どうでしょう
か?

今日迄天気はもつそうですが明日はどしゃ降りらしいです。
明日は軽いヒトの買い物の付き添いです。気楽ですが、時間が長いのと、立ちっぱなしだから、ちと疲れます。


陽炎の辻の続きを買ってしまったから、夜は続きを読みます。私には凄く面白いです。27巻も出ました。しばらく熱中しそうです。

読書してると、他の事みんな忘れます。心の静養には持ってこいです。困るのはこれだけの量揃えると、結構な金額でして。

でも!面白いですよ。
居眠り磐音江戸双紙。



予防接種続き
昨夕、ワンピースさんと予防接種に行ったのですが。

最初は白癬の経過観察です。
長年足指に病んでいました。おじい様が市販薬を片っ端から試したそうですが、病院に連れて行く事が出来ないので、(本人が大暴れして、てこでも動かないから)到底完治は致しません。いつもむしっていました。ますますひどくなる。
で、GHから通院させました。
足から首筋と背中に飛んで、外用だけでは対応できなくなり、(症状が悪化するから触ってはいけないなどと言う事は理解できません。かきむしります。その手で他のところを触りますから、また、どこかに飛んでしまいます。)内服しました。

今、内服始めて5ヶ月目です。
劇的に症状は改善し、見た目にはほとんどわからなくなりました。でも、白癬菌はしつこいのです。
ですから、定期的に通院して、医師の方に診ていただいています。

見せるだけ ですから、痛くありません。
その為か、それほど抵抗なくすんなりいくようになりました。
一回、副作用検査の為に採血した時は、大暴れに暴れました。
ワンピースさんは頭が良いのです。
暴れればやらなくて済む事を知っています。
医師の方も、「無理にやらなくても危ないから良いか…」とか言いました。
とたんに3倍くらい暴れます。
ここで頑張って暴れればやらずに済む というアッピールです。

その時は、「先生の言う事は聞かないとダメ。」と言い聞かせまして、そこまで来ると本人も「抵抗してもだめらしい」とあきらめるので、素直に看護師さんの準備を見ていて、素直に手を出して、素直に採血されたんです。


おかしかったのは、その次の通院の時です。
相棒が「病院で薬…」まで言わないうちに、大暴れして、その日は雨だったので、あきらめたそうです。
これ、駄目なんです。
暴れれば行かなくて済むを学習させてしまうから。
この時の通院は、経過観察で痛くありません。
採血はありません。
ですから翌日私が「今日はお医者さんに行きます。採血はしません。」と伝えて連れて行きました。


さて。

白癬の診察が終わると本人は「終わった」と立とうとします。
まあ、普通です。
そこで申しました。
「今日は、ワンピースさんと鷹山さんは注射です。」

ここでびっくり仰天。

暴れると思ったのです。
暴れる時に発する否定の言葉もあるので、それも叫ぶと思いました。
採血した時と同じ事が起こると思ったのです。

起こりませんでした。

本人さん、「こっち」と腕を出します。
私がちょっとめくり上げて、先生がさっと注射を打って、3秒で終わりました。
「次は鷹山さんだね。」と言って、ついでに私もインフルエンザの予防注射をしてもらって、何事なく帰ってきました。

前回採血した時には、帰り道におねだりがすごかったのですが、おねだりもしません。

ここから先は想像なのですが、行く前に検温しました。検温必ず必要ですから。
そうしたら、本人さんは、「おなかぽんぽん」「おくち、あーん」とか言っています。風邪で通院する時のことを思ったのでしょうね。
「おなかぽんぽんはするかも知れないね。」「おくち、あーんはしないよ。」とだけ言って、出かけたのです。

嫌な予感がしたんじゃないかと思います。

が、本人さんなりに「どうやら鷹山と医者に来て、このお医者さんだと抵抗しても無駄らしい。」とあきらめてくれたのでしょうか?
実際、その医師の方は、結構注射が上手で、私、持病があるので、頻繁にちょっと特殊な注射を継続的に打っていますが、それにしても(注射は慣れます。痛み感じなくなるんです。)上手でした。皮下注射で予防接種って、少し痛いのですが、(私が恒常的に必要なのは、筋肉注射で入れるものなので、ちょっと違います。)3秒だったら、痛いと感じる前に終わっちゃいますしね。

慣れと成長はすごいと思いました。

ワンピースさんは、耳と歯に少々問題を抱えています。凄く症状が悪い訳ではありませんが、もし医者に行けたら、その方が良いかも、という状態です。
ご家族は何としても耳鼻科に行かせたいのですが、ご家族と一緒の場合は、本人の通院でなくても、入口のドアから入らない、待合室に入らない、椅子に腰かけないなどの抵抗をするそうです。
子供の頃にどうしても歯科で治療が必要だった時は数人の看護師さんで押さえつけて、とか、押さえつけた上に全身麻酔を打って、というありさまで治療をしたそうです。

以来、本人さんが徹底的に抵抗するので、本人さんは医者と言うものに行った事がありませんでした。

ワンピースさんがGHに来られたのは半年前。直後に白癬の通院を始めました。
もしかしたら、耳鼻科も根気よくやれば何とかなるかも知れませんね。

耳掃除が大嫌いなんです。
でも、耳から膿がでています。我々GHで掃除をするようになってから、だいぶきれいになってきましたが、どうも本人さん、時に痛みがあるようです。
痛いから、触らせない、触らせないから悪化する、掃除もさせない という状態だったのが、掃除だけは(これは暴れますが、ある程度承知で暴れています。)出来る様になったので、今は小康状態と言うところです。

まあ、医者が好きな人はいません。
特に注射と歯医者が好きな人は大人でもそうそういません。
私も歯医者は面倒なので、ほとんど行きません。歯磨きの類は結構手入れ良くしている方ですがね。
注射は持病の関係で定期的に打たないと生活できないので、打っているだけで、注射フリークな訳ではないし。

さて?

来年は耳鼻科に行けるかな?
いけるといいね。
ワンピースさん(^-^)☆


本日の献立
K3200008.JPGみなさん、狂喜乱舞。



予防接種
利用者さんとインフルエンザの予防接種に来てます。

ワンピースさんです。


彼は医療機関が大嫌い。自宅にいる時はてこでも動かず暴れてどこも受診出来ませんでした。

水虫がひどくて通院させたのがきっかけで、何とか皮膚科には来る様になりました。採血した事もあります。

本人には勿論水虫の通院と伝えてありますが、予防接種とわかった時点でまあ、大暴れします。暴れればやらなくて済む事を学習してるんですね。頭いいんです。

ま。何とか出来るでしょう。暴れれば危ない事はわかっています。針が刺されば暴れません。

だからやらなくちゃダメなんです。予防接種。



本日の献立
K3200007.JPG馬鹿でかい豆腐入りハンバーグ

野菜スープ

ご飯




これはホームの食事ではなくて、夕食会と言うイベントの献立です。

利用者さんと我々が一緒に作ります。

今日は明けでこのイベントの付き添いです。



停滞しております
しばらく更新がないのは訳ありでして。

大失態をやりまして、後始末に奔走中。これはちょっと詳細書けません。

あとは人手不足で、明けで夕方仕事が非常に多く忙しいのです。

来週会議もあります。

又落ち着いたら楽しい話を書きますね。



義歯後日談
先日、殿様の義歯が紛失しましたが。

実は数日後に出て参りました。出てきた事にビックリ!

どこにあったか、と言うと、GHのリビングのいつも殿様が座る場所のクッションの陰にあったそうです。

一番ありそうな場所なので、私もそこは探したのですが、まさか装着してすぐにはきだすとは思わなかったので、思い込みがあったのでしょう。見つかりませんでした。

何故発見されたかと言うと、殿様本人がソファーに座り、クッションを邪魔そうにしたので、相棒がそのクッションをどけたら、どけたその場所に転がっていたそうな。

紛失物って、意外にそんなもんです。

まあ、出てきて良かった。本人は知らん顔ですが。

こういうGHには時々摩訶不思議な出来事が起こります。利用者さんの超能力かなあ?彼らに科学では解明出来ない秘めた能力がある事は、間違いないと思います。

我々健常者の能力って、たかが知れています。神様が与える能力は平等なんですね。私はそう信じています。