bgcolor="#797979" background="http://templates.blog.fc2.com/template/hiphop/bg.gif">






プロフィール

鷹山あきら

Author:鷹山あきら
旧自立支援法の介護屋でした。重度知的障害者の方への、地域日常生活支援をしておりました。

本人は先天性心疾患があり、近年、急変。
先天性大動脈弁膜症・弁閉鎖不全・弁狭窄・二尖弁の悪化で、2010年7月に人工弁置換済み。最重度の身体障害者になりました。

ずっと障害者総合支援法の介護屋を続けたいと思いましたが、不能になりました。

妻は精神障害者で、寝たきりに近い状態です。
様々な支援者の方に助けられ、私たち夫婦は何とか生活しています。

2014年1月、やむなく(障害年金だけで生活は出来ません。フルタイムでは私は働くことが不能になりました。)病院の看護助手のパートに切り替えました。2015年1月、老健の通所に切り替え、2016年3月、老健も不能になり、仕事探しに苦慮しています。障害者って、使いにくいのですかね。どこも1年ほどでお役御免になってしまいます。


日々こもごも。色々な雑談を。

LOVEROGからの引越しです。(妻は元SEなのです)



最新記事



カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



Halloweenメニュー
071029_1811.jpgこんな感じになりました。グラタンです。カロリーが高いので、ご飯は無しです。

あとは和え物いくつかと野菜スープです。

利用者さん、かぼちゃの顔がわかったみたいで、楽しそうでした。

たまにはね。
良いでしょう。


スポンサーサイト




Halloween
071029_0953.jpg日本には習慣ありませんが。いつがHalloweenでしょう?31日あたりですね。
食事制限が厳しい方が多いので、普段は熱量と脂分、動物性蛋白質は極端に抑えています。

でもHalloweenやりたいですねー。

坊っちゃん南瓜と言う小さな南瓜があります。皮迄柔らかいんです。蓋付きにして、蓋に顔でも掘ったらかわゆいですよね。

trickorトリートは、通じないからお菓子は無しですが。

今夜の夕食パートさんに作って貰おうかなあ?グラタンか、簡単なチーズ焼きですか。で、主菜はそれで、あとは少量のご飯と、山の様な野菜ですね。

もし作って貰ったら、南瓜の写真を今夜載せましょう(*^^*)
この写真は、レストランの伝票入れです。




初めての旅行
GH発足以来、約2年経つのですが、やっと本日一泊での旅行が実現しました。

ほら。
うちのご利用者の方のご家族って、良くも悪くも40年ご家庭でご本人を介護してこられたので、何についても心配なんですね。
通所先で毎年一回旅行があるのですが、(一泊ですよ。)その旅行の為の荷物を、未だに「自宅で作成して通所先に直接届けます。」と頑強に仰います。
たかが、一泊旅行の荷物なんか、着替えと歯ブラシでおしまいですから、GHで利用者さんと作れば終わりなんですけど、どーしても自宅で作る。で、余計なもの(万が一○○が起こったら みたいな品物)を沢山入れてきます。

今回のGHの旅行も、ご家族は自宅で荷物を作って、GHに届けるおつもりだったようです。そうは問屋が卸しません(^-^)これじゃ意味が無いんです。
ご利用者と職員が、旅行を楽しみにしながら、日常の生活の中で話題にし、荷物を作り、ワクワクし、当日まで我慢もして、そして行く と言う過程が大切なんです。

実際に例えば、滅多にお手洗いを失敗しない方が失敗しちゃったら、今はどこにでもコンビニエンスストアがありますしね。どうにでもなるんです。
旅行の為に新しい衣服を買ったり、下着を買ったりと言うのもそろそろ止めてもらいたいな と思うんです。

面白い事があったのですよ。

殿様は、ご家族が厳格な方で、ご本人はその影響かわかりませんが、意思表示をする事が殆どありません。ニコニコするか、憮然とするか くらいだったのですが、最近は、ある程度こちらでも殿様の意思表示が分かってきました。
ご家族は、「私しか、息子の意思表示は分からない」といつまでも思いたいのですよね。分かります。その気持ち。でも、そうじゃありません。本人さんは、本人さんなりに意思表示もしているし、人間関係も作っています。

で、殿様。

旅行に行く事は、理解出来ていないかな?と思っていました。事あるごとに話題にしますが、さしたる反応なし・・・

ところが、昨日、作業所から帰ってきたら、もうニコニコです。明日は(今日ですね。10月25日です)休んでどこかに行くらしい と察しが付いている様子なんです。
色々といつもと違う様子がありました。
ちょっと驚きましたよ。
とても嬉しかったです。

コーヒーさんは、待ちきれない人なんです。まっしぐらと言いますかね。大分前から「どうやらお出かけをするらしい」と気づいている訳です。
自分で空の旅行用リュックを自宅からGHに持っても来たので、何かある事は分かっています。
でも、いつなのか、は、今ひとつ理解しきれない。
電車で行ったのですが、電車か車で行くらしい と言う事は分かっていたようです。
毎朝、毎朝、カレンダーの電車(図柄が電車なんです)を指差しては朝食も進まない有様でした(^^)
昨夜は、やっと「そう!明日は旅行に行くぞ!」と言って貰って、大満足。夜は落ち着かなくて、落ち着かなくて、寝ないかと思いましたが、ひとしきり爆発?的にテンション上がったあとは、21時頃には落ち着きました。

偉かったのは今朝です。

今朝は、出発時間が遅いので、いつもの朝食は7時頃ですが、8時頃にしました。時間が分かる人には(本人さんがその時間で適切に行動できるわけではないけれど。)「明日の朝ごはんは8時だよ」と伝えましたが、コーヒーさんは時計の概念が無いので、それは伝えませんでした。

普段は6時頃には起き始めるのですが、宿直室でじっと様子を伺っていると、6時には一度テレビをつけて、誰も起きて来ないので(私もいつもは6時半にはみなさんを起こします。)又、寝てみたらしいんですね。

それで、7時頃起きた。
起きたら、前なら、「ご飯!」とばかり、駆け回ったのですが、今朝はですね、自室で木製のちょっとしたパズルがあるのですが、それで静かに遊んでいました。

8時になって、殿様が起きてきて、のんびりさんを起こしに行って、といつもの朝の様子になったら、颯爽と旅行用に私が準備してあった衣服を着て、自室から登場です。

殿様も、起きたら、しゃきしゃき行動して、準備万端。

のんびりさんは、ある程度旅行と言う事が理解できるので、ルンルン♪。ただし、のんびりさんは、行動の時間を自分で管理する事は出来ませんで、いつも時間管理が出来なくて遅くなり、自分でイライラしてしまう人なので、そのあたりは、こちらが上手にリズムに乗せて間にあうように食事などをさせるわけですけれど。

出発時間の30分前に、引率のヘルパーさん(当事業所ではヘルパーと言う言葉は使っていません。サポーターと言います。)と、世話人さん(私のほかに若い世話人さんがもう一人居ます。2人でやっています。)がやってくると、わいわいがやがや実に楽しそうでした。

ハプニングも在って、ちょっとのんびりしすぎまして、予定の特急電車に乗り遅れちゃったらしいのですが、かなりドンドン特急は出ているので、若い世話人さんが、今時の若者らしく携帯電話で検索しなおして、大した遅れもなく現地に着いたようです。

全国的に明日は雨。
旅行先は高原地で、やはり、予報は雨です。
明日の予定は、午前中は、きのこ狩りをして、その採ったきのこでお昼のきのこうどんをみなさんで料理して食べ、午後は高原地へロープウェイで散策に行くのですが・・・・

きのこ狩りはどうでしょう・・・
駄目でしたら、宿で休ませていただいて、きのこうどんは出していただく事になっています。
ロープウェイでの散策は、大雨でしたら、博物館見学に切り替えます。

引率も大変ですし、送り出しも大変ですが、今回は、親御さん抜きで、全部GHで支度などをする事が出来て、又、一歩前進と行ったところでしょうか・・・

奇跡が起こって降らないと良いんですけどね。
コーヒーさんは物凄い晴れ♂なんですが、若い世話人さんと私が雨♂なんです。

うーん・・・・・
若い世話人さんの雨♂が勝ったかなぁ?
でも良いんです。
みんなでわいわい行ってきた と言うのが一番良いですよね。
明日は受け入れをして、27日の夜まで27時間ほど一人で私が夜勤します。
後始末も大変(^-^)

でもね、良かったです。実現して!




お悔やみに
珍しくお悔やみがありました。商売柄、お悔やみと言うと、大抵は利用者の方の不慮の事でして、それは滅多にありません。冠婚葬祭は一般の方に比べて、格段に少ない方でしょう。

数日前、妙な時間=仕事メールが来る筈のない時間にPHSのメールが鳴りました。おかしいな?と見たら、それが訃報でした。

大学時代の先輩の父上が他界されたのです。

この先輩とは妙にうまが合いまして、社会に出てからも良く食事に連れて行って貰ったものでした。私は家族が今は無いのですが、母が他界した時には、駆け付けてくれました。当時のお住まいから、通夜の会場迄は多分3時間くらいはかかったと思うのですが、来て下さり、天涯孤独になった私を励まして下さいました。

先輩の父上とは面識も何もありませんが、とにかく私も駆け付けた、と言う訳です。数年ぶりに遺族席におられる先輩を見て、来て良かったかな?と少しだけ思いました。

父上様は企業を経営されていた方で、取引先の方がたくさん弔問に来ておられまして、私はかなり場違いなんですけど。

通夜、葬儀は、残された家族の為にあるのかも知れませんね。



滅多にないものですから、喪服が出て来なくて困りました。白いネクタイはあるのですが、黒が出て来ない。若い頃は白いネクタイばかり使いましたが、年齢的にもこれからは黒が増える訳ですよね。


帰り道、通夜のお振る舞いに与かる立場じゃありませんし、何だか真っ直ぐ帰宅する気分にもならず…少しだけ回り道をして、友達の割烹さんに寄りました。喪服のネクタイ外しただけの格好で入れるところもないですし、友達の作る料理も食べたかったし。

先輩は複雑な家庭で、父上は離婚と再婚をされています。先輩を育てたのは再婚されたお義母さま。自分の兄弟姉妹はお義母さまの子供で、先輩だけが先妻の子供です。
産みのお母様は離婚されて、別の方に縁があり、父親の違う兄弟もいます。産みのお母様に再会したのは30歳の頃だとか。

以来、育てのお母様と、産みのお母様と、父上の間で苦労された方です。
でも、父上は一人しか居られない訳でして、様々な事が駆け巡っていたのでしょう。憔悴されていました。会社は色々な理由から、お母様の違う弟さんが継がれます。喪主も弟さんでした。

私も父親とは縁がなく、兄弟姉妹とも縁がないので、家族は母だけでしたから、先輩の気持ちがなんとなく感じられる様な気持ちがしました。


友達の割烹さんに寄って良かったです。暖かい気持ちになりました。完全に幸せな家族はありませんが、家族はあった方が良いですね。私は独身ですから、妻も子供も居ないんですよ。そのぶん、友達や仕事仲間に恵まれています。

みなさまも、ご縁のある方を大切になさって下さいね。



朝ごはん
071020_0739.jpg朝ごはんは、こんな感じです。

これは私の。

夜中に空腹で目が覚めてパンを食べたので、おかずを食べます。

昆布豆

蓮根のきんぴら

トマトとアボガド

林檎

利用者さんは二度寝中。
なるべく朝食は食べさせないで欲しいとの家族の希望がありますので、林檎とトマトとアボガドくらいかなあ?

健康の為に休みの日はなるべく食べ物を食べさせない方針なんですって。

価値観はいろいろ。
本人は食べたいんで、苦労します。



金曜日です
071019_1852.jpg菜食の方ですのでね。

油揚げの葱ときのこソース

野菜ポトフ
大根、人参、ちんげんさい、鶏肉少々

アボガドとトマト

小松菜と白しめじのゴマ和え



今時、菜食のご家庭は少ないので、ちと厄介ですが、大分慣れました。

本当は玄米と自然農業の野菜の煮物だけ、みたいな献立にして欲しいそうですけれど、さすがにそれは無理(>_<)

玄米は無理です。

普段は他の利用者さんも居ますしね。

普段のホームの食事も、かなり野菜だらけで、かなり厳しい制限かけています。

作って下さるパートさんに感謝の毎日です。



しかし。

私は痩せませんねー。
余計な物を自分で食べるから、ですねー。



成長
当たり前ですが、知的障害者の方も成長されます。特に親元を離れての生活は飛躍的にご本人を成長させます。

この2年で驚く様な事がいろいろあります。

先日も成長の結果、ご本人が学習され、運悪くまずい方に行動してしまったらしいです。食事制限をしている方が大きな菓子パンを通所先で買って食べたそうでして。

ホームでは食べさせませんが、他には制限必要のない方もありますから、なんとなく学ぶ訳です。


自分も好きな物を食べたい。
食べても良いだろう。

ご本人は食事制限が必要な事は知識としてしっています。

ホームでは、ダメ!と言う支援はしませんので、あの手この手で頑張っています。

通所先の方には、この、親元を離れた成長が良くも悪くも進む事が、なかなかご理解いただけません。

あのね。

大きな菓子パンを食べたいと主張された時、ホームではなく、自宅に了解を取ったとか。

毎日食事をしているのは、ホームですから、事前に分かれば数日の間で調整出来ます。知らせて下されば済んだ事なのですが、食べてしまってその日は金曜日。自宅に帰る日でした。どうしようもありません。

こういうのが一番難しいですね。何でも自宅と打ち合わせる癖がついてしまうみたいです。

自宅にはこちらから連絡しますから、先にホームに連絡調整が欲しいなあ。

本人さんが生活しているのは、ホームです。自宅じゃないんです。みなさんは自立したんですよね。

非常に難しい問題ですね。



L&G
健康関連の色々なものをマルチ?みたいにやっていた会社が摘発されました。
L&Gと言うそうです。

中身は良く知りませんが、出資法違反らしいですね。
要するにマルチでしょう。

GHのあるご家庭では、極端な自然主義を貫いておられる為、食べ物はもとより、着る物、流れている音楽、本人さんの側にある電気器具の発する電磁波、電子レンジ、冷蔵庫などの電化製品が発する電磁波の食物への残渣などをとてもとても気にされます。

西洋医学の薬は毒薬であると言うお考えなので、どんなに病気になっても医者には行かせません。

なんで治すかと言いますと、手のひらかざして気力で治せる方がご友人に居られるそうで、その方の手のひらの力で治します。
又は、天然の石を置くとか、お風呂に天然の悪いものを出す効果があるとされているものを入れて入浴させるとか、そういうことで治すらしいです。
お母さまも気力の力が少しあるそうで、手のひらかざして治療をすると、治るとの事であります。

これは価値観なので、どうこうしようとは思いません。
ご本人が医者にかかれなくて辛いだろうな と思うときがありますが、幸いにして今は重大な病は無いので、(あるんですけどね。通風としか思えない検査結果なんですが、気力で治している最中なので、医者には行ってもらえません。)お母さまの手のひらの力が衰えたら、医者に行ってもらえる時も来るだろうと思っています。

で、お母さまが熱心に使っておられた息子さんの為の健康サプリメントを作っていたのが、L&Gでした。

もう手に入りません。

このサプリメントがなければこの子は生きていけませんから、必ず指定の分量を指定の時間に飲ませてください といつもいつも念を押されていたのです。

今、ちょっと心配しています。
作っていたサプリメントが「まともなもの」だったら良いのですが、「実は中身は単なるブドウ糖でした」とか「小麦胚芽を固めただけのものでした。」とか言う事にならないとも限りませんで・・・

もしそんな科学検査結果が出てしまったら、健康の為なら幾らでもお金を使ってこられたそのお宅の今までが崩壊してしまいます。
1ヶ月にお母さまとご本人の2人分のサプリメント代金は実に70,000円を軽く超えているんです。

報道って、センセーションにやりますので、一応マルチはマルチでも、商品販売もやっていたわけで、その商品の中身、余りにセンセーションに穿らないで欲しいなぁ・・・と思っています。

だって。

息子の為を思って、何もかも犠牲にしてそのサプリメントに全てをかけていたのですもの、あんまり変なものなのが解明されてしまったら、お母さま、倒れてしまいます・・・

マルチはマルチで出資法違反で、詐欺で大金を騙したけど、作っていた商品はみんな品質の良い値段相応の品物でした と言う事にならないかなぁ・・・・

ならないですかね・・・・

困りました。


行方不明のズボン
昨日、夜勤に行ったでしょう?
行ったんです。

昨日は金曜日、泊まる方はお一人だけです。

で、その方が帰ってきたら、見慣れないズボンをはいているんです。サイズもぴちぴちで。
どう考えても、彼のズボンじゃありません。
そのまま(汚れては居ませんでした。)本日はかせて自宅に帰すと大騒動になりますので、(うちの子のズボンじゃ在りません!とか)とりあえず脱いでもらって、今朝、迎えに来たお母さまにお尋ねしてみました。

「このズボン、どなたかがはかれた様なのですが、お名前がなく、どなたのだかわからなくなりまして。お宅のですか?」

お宅の息子さんがはいていたんです とは言え無いから、それはむにゃむにゃと言いましてね。

サイズ的に考えると、のんびりさんは無理なんです。
お茶目さんは居ません。
コーヒーさんはサイズ的にははけそうなのですが、どうもデザイン的に???
って、金曜日に泊まっている人は、殿様なんですが、殿様の着ているものは、お母さまに独特のご趣味があるので、一発で分かるんです。絶対違う。

案の定、「うちのじゃありませんね。のんびりさんははけないわね。(ちょっとふくよか過ぎます。のんびりさん)お茶目さんは?(いやいや、お母様、お茶目さんは自宅療養中です。)」とか首を傾げています。

結論としてはコーヒーさんしかはけないサイズのズボンなので、「コーヒーさんのご家族に電話で聞いてみようか。でも、これ、見たことが無いなぁ・・・」と思っていて、はっ!っと気づきました。

「去年の夏に行方不明になってしまった、オレのズボンだ~~~~!」

コホン・・・・・

私のでした(^^;;
1年も殿様の引き出しに入って居たんでしょうか?
なんで今頃出てきたんでしょうね。
殿様は衣装持ちですが、ズボンは引き出しの下から入れて上からはかせていますから、そんなに回転しない筈無いんです。しかも夏物。コットンのイージーパンツ。

不思議ですよねぇ~。

時々グループホームには四次元ポケット(ドラえもんの)があるんじゃないか?と思う時がありますよ。

まあ、余計な事をご家族に言わないで良かったです。
で、私も1本ズボンが出てきて助かりました。
夏は終ってしまいましたが、来年の夏使いましょう。
作業ズボンみたいなヤツなので、仕事着ですね。
お洒落でお出かけする時に着られるズボンじゃないんです。

殿様、良くまあ、私のズボンがはけたものです。
で、殿様がはくと全然違うズボンに見えたから、非常に不思議です。
殿様と私、体重はそれ程変わらないのですが、5センチくらい殿様の方が背丈が低いです。
で、ちょっと殿様らしくおなかが立派です。


朝食
071013_0808.jpgまだ利用者さんは寝てますので、私だけ先に食べますが。

煮物
高野豆腐、干し椎茸、昆布

きんぴら
人参、ピーマン、エリンギ

サラダはトマトときゅうり

果物はオレンジとキウイ



今朝は利用者さんは食べないと思います。ご家族の希望で、なるべく朝寝させて朝食は食べさせないで欲しいそうなので。

体に悪いそうです。

家族ごとに独特の考えがあるので、時々混乱しますね。